2012年12月10日

イリア散策 1

AP3倍期間が終わって1ヶ月、完全にマビノギの戦闘の方はエンジン切れてます
ふぁんたじー課金チャットしてます
というかインすらあまりしなくъ(*‘ω^ *)⌒☆

引退ってわけじゃないけど、このマビノギ離れはまずいぜーってことで
再びその足をイリア大陸へ
現実世界でも出掛けたり写真撮ったりするのは好きな方なので
エリンの中でも旅しちゃうかーな感じでございます(*‘ω‘ *)

完全自己満足な記事はっじまるよー



aki1.jpg また出番か

momo.jpg 年末で忙しい時になんともまぁ



イリア大陸

イリア大陸は極めて広大で、大自然が大陸いっぱいに広がっている
人間は南のラノ地域にキャンプ、中央のクルクレ地域にも先住民の村があるもののウルラ大陸に比べ少ない
一方で、各地から発掘される無数の遺跡は、過去に大陸全土に優れた文明があったことを忍ばせる
他種族は南東のコンヌース地域にエルフ、北のピシス地域にジャイアントの村がある



そのイリア大陸にはケアン港カブ港から船に乗って行くことができます

2012-12-08_16-17-01.png
この立派な船ではなく…

2012-12-08_16-16-16.png
またこの船だよ

船長はカラジェックではなく、弟のカリスです
兄とは性格が正反対だそうで


2012-12-08_16-21-44.png
今回は油田じゃないよやったね!

2012-12-08_16-22-09.png
システムの「大陸移動」ボタンで、ウルラ〜イリア間を一発瞬間移動なもんで普段は海なんか見ませんよ



ケルラ港

イリア大陸の玄関口ですね
港としてではなく鉱物採取の場所としてはお手軽で人気。タブンネ

2012-12-08_16-28-24.png
海岸からの風景

2012-12-08_16-25-02.png
ウルラ大陸とは違う植物



ラノ地域

2012-12-08_16-30-49.png

ダンバートンエリアの約400倍の広さを持つフィールド
海と、ヌベス山脈と、ルトゥラー川に囲まれた地域である
平原と砂漠と森が存在し、平原と砂漠の間には険しい渓谷が存在する
また、各所にラノ地域特有の遺跡や地面に描かれた紋様を見ることができる



2012-12-08_16-35-45.png
ケルラベースキャンプで生活する方々(一部略



aki1.jpg やっぱり井戸2つ



2012-12-08_16-35-14.png
てことで、今回もスーツケースもガイドもいらない旅が始まります
旅のお供には精霊がいればいいんだ!独りじゃないんだ!独りだよ!!

今回はここまで
前回の初っ端の記事より短いネ



2012-12-09_00-21-41.png
さあ、これだけ広いのにどうする



aki1.jpg 書く人も見る人も飽きるよ

momo.jpg おいやめろ
posted by ゆきち at 23:48| Comment(3) | イリア大陸・ラノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
果たして今回はレネスまで到達できるのか!?
Posted by セの字 at 2012年12月11日 00:19
わたしもマビ戦闘引退でふぁんたじーちゃっと状態だからイリア探検にいこうかなぁ。時間なくてもできそうだしっ。
Posted by 春音 at 2012年12月11日 09:34
>セの字
早くしないとイリア大陸改編されちゃうじゃないですかやだー

>春音さん
次の大型アップデートでイリア大陸に変化が!
MAP追加したり構造が一部変更しますよん
Posted by 秋桜 at 2012年12月11日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。